キラリと光るキラっ人さん

キラっ人さん紹介

「今しかない子育て」を楽しみながら、笑顔で仕事と両立できる職場をつくろう

  • 四家 美智子さん(常磐興産株式会社)
  • しけみちこ
  • 常磐興産株式会社 スパリゾートハワイアンズ レジャーリゾート事業部 レストラングループ グループリーダー

いわき市出身。バスガイドを5年間経験後、専業主婦を経て約10年前からスパリゾートハワイアンズに勤務。震災後は、顧客満足向上に向けた社内トレーニングのトレーナーも務めている。中学生と小学校高学年になる二人の子ども達は、「仕事をする母」を応援してくれており、「こんな料理を出してみたら?」と仕事に関わるアドバイスもしてくれるそうだ。

キラッ人さんの
企業ページを見る

短時間勤務のパートからスタート

10年ほど前にハワイアンズで清掃パートとして働き始め、やがて清掃だけではなく、インフォメーションでお客様をご案内する業務も兼ねるようになりました。地元出身の私にとってハワイアンズは小さい頃から親しみのある場所でもありましたし、当時まだ子どもが就学前だったため、併設の託児所が利用でき、午前10時から午後2時までという短時間の勤務が魅力でした。
子どもが小学生に上がる頃になると「もうすこし長い時間働いて社会保険に入りたい」と転職を考えるようになりました。そこで上司に相談したところ、「辞めることはない」と契約社員になることを勧められました。自分の母親からも「子育ては手伝うからやってみたら?」と背中を押してもらったこともあり、今まで継続して働いてきました。

自分が納得できるまで続けよう

私が契約社員になったタイミングで清掃係のチーフが辞め、その業務を引き継ぐことになりました。働き始めて3年目のことです。ある程度覚悟はしていましたが、最初のうちの風当たりはかなり厳しいものがありました。向かい風が来ても中途半端で投げ出すのが嫌で、自分で納得できるまではやりきろうと「石の上にも3年」と言い聞かせて続けてきました。結婚前に務めていたバスガイドの仕事も自分の力不足に泣きながら5年間続けてきたので、精神面は強く鍛えられていたのかもしれません。困難にぶつかる度に、むしろ「がんばらなくては」という気持ちが湧いてきました。

子どもあっての働く私たちだから

元々働くのが好きでしたが、誰かとコミュニケーションを取ったり、お客様に喜んでもらえることがうれしくて続けてこられたのだと思います。契約社員として働きしばらくして正社員としてホテルハワイアンズのコンシェルジェに、平成26年にはホテルウィルポートのリーダーになりました。現在は、レストラングループのリーダーとしてプール施設内の飲食関係をまとめています。
パートさんには子どものいる人が多いので、リーダーになった自分ができることは自分の経験を踏まえた「子育てとの両立」の実現を支援することだと思っています。
子どもあっての働く私たちです。子どもの病気による突発的な休みだけでなく、行事の参加は「お互い様」と協力しあえる雰囲気を作ってきました。子どもとしっかり関わることができる時期はそう長くありません。成長してから後悔しないように「今しかないんだから、参観などの行事にはぜひ行ってあげて」と伝えています。

心からの笑顔が輝くおもてなし

せっかく働くのなら、みんなで楽しく働きたいと思います。女性同士、想いを出し合える環境が必要ですので、「全部は解決できないかも知れないけれども、必ず相談には乗るよ」と常に声をかけています。誰かに話すだけですっきりすることもありますし、スタッフ自身が仕事を楽しむことで、笑顔が輝くおもてなしができるのではないかと思うからです。
こういった取り組みができるのも、上司の理解と協力に守られた安心感があってこそ。会社の組織体制がしっかりしているからこそ、私自身も子育てと両立できているのだと感謝しています。

キラっ人さんを応援している企業のご紹介
キラっ人さんがいる企業とは
どんな企業なのか、気になります。
福島で頑張る
キラっ人さん紹介
どうしてキラっ人さんがキラキラしているのか分かるかもしれません。

pagetop